久々の一目惚れでトントン拍子に物事が進んだの巻

人生山あり谷あり

今朝、いつもより早起きして、約束の時間に間に合うようにと、7時半に家を出た。

彼に会うために・・・。

彼の写真を見たのは、昨夜9時頃のこと。

それから夜10時半まで連絡を取り合い、早速、今朝会えることになった。

実際に会ってみて、キャンキャンとうるさい男、ブッサイクな男だったら、お断りしようと心に誓い、ドキドキで胸がいっぱいだった。

彼に期待しすぎると後で落ち込んでしまうので、あんまり期待しすぎないようにと言い聞かせながら、彼が住んでいる家に向かった。

家に到着し、トントンとドアをノックすると、フレンドリーな外国人女性が出てきた。

はじめましての握手をすると、「こんにちは〜、私は〇〇です」と、めちゃくちゃ流暢な日本語で自己紹介をしてくれたので、

「えっ!!日本語話せるのですか?」とそのまま日本語でふつーに返事をした私は、びっくりぽん。

今日も木蓮が豪華に咲いています。花びらがデカい!

そして、リビングに通され、つっ、ついに彼とご対面!

床のクッションにちょこんと座っていた彼。

やっばー!!!なんなんだー!!!

かわいい♡

かわいすぎる♡♡♡

ひと目見ただけで、メロメロにされたのであります。

つぶらな瞳に、みっきおばちゃんは、もう釘付け。

ここまで書いてきて、「彼」とは一体、何者なのか想像出来ましたか?

そう・・・・・・

犬(オス)

でございます。

ちなみに夫も一緒に行きました、笑。

やっと桜も咲き始めた〜🌸

写真以上にかわいく、そして全く吠えず、とってーも静かな3ヶ月の子犬。

抱っこさせてもらっても、怯えず、バタバタもせず、リラックスしていて、まーったりな子犬。

もう夫も私も完全にノックアウト。

ということで、突然ですが、犬を飼うことにしました!

前々から、夫とは犬を飼いたいねという話はしてきたものの、色々と費用もかかるし、突然の旅行もできなくなるし、もうちょっと様子を見ようと言い続け、何年も何年も経っていました。

ただ、共同親権子育てを約11年している中で、息子が元夫のところにいる間の私の落ち込みようが半端ないのは、本人も自覚し、そして夫にも心配をかけてきました。

毎週のように息子と離れ離れになるのは、実は、何年経っても寂しいし、悲しいし、慣れないんですよね・・・(泣)

ザ、息子ロス。

共同親権中の母親の心理状態は、また別ブログに書かせていただく予定ですが、これが私の現実。

毎週、空の巣症候群。

そんな私を気遣って、夫は、犬がいたら絶対に癒やされるからいいよ!と言っていました。(元夫と飼っていた犬を何度か我が家で預かっているため、私が犬好きだということは夫も知っていました。)

そんな時、突然の彼の出現。

これまた出逢いは突然に、です。

昔、夫も犬を飼っていたので、犬のお世話には二人とも慣れていますし、息子も犬が大好きです。

で、息子には犬を飼うことは、まだ内緒。うふふ。

明日帰ってくるので、サプライズです。

きゃー、楽しみ!

もうすぐ息子の誕生日なので、サプライズプレゼント。

明日の午後、子犬を引き取りに行って参ります。

昨夜の今日で、今日は、急遽、犬グッズを揃えるのにバタバタと奔走。

沢山ありすぎて、選べない・・・

とりあえず、必要最低限のモノを買ってきました。

再び赤ちゃんをお迎えするような気持ちです。

ワクワク。

夫も仕事の合間に何十回も「楽しみだ」と電話してきます、笑。

ではまた後日、我が家の新しいメンバーをご紹介させていただきますね♡

・・・・・・・・・・・・・・・

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

息子、夫、私と3人で愛情たっぷり注ぎながら、育てていきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると、たいへん嬉しいです!ありがとうございます。