今年一番、絶叫したこと

人生山あり谷あり

あれは今年半ばのこと。

夕食の準備の為、いつものように、ガスコンロの火をつけると・・・

ボワッ

と物凄い勢いで着火したんですよね。

こんなの初めてで、とっさに「ぎゃあ」と叫んだわけなのですが、夫も息子も完全無視。

もっと愛妻と母親を心配してくれないのかいっ!と一人キッチンで突っ込む私。

ま、ガスが切れかかっているのかもしれないと、あんまり気にしませんでした。

で、そのまま調理を続けていたのですが・・・

(皆様、心の準備を!)

火が燃えてるところから、何かが動いて出てきたんですよ。

ぎゃあああ

この絶叫は、今年一番。

今、思い出しても背筋が凍ります。

そっ、その動いていた物体とは・・・・・

丸焦げになった瀕死のゴッキー

「もうだっ、だめだ。僕を助けてくっ、くれ・・・ばたっ(←動かくなった)」みたいな感じで、

最後の力を振り絞って、這い出てきたゴッキー。

私、虫の中で一番無理なのがゴッキー。

毒グモとかならまだ退治できるのに、どうしてもゴッキーだけは、ティッシュの上からでも触りたくない。

この大絶叫には、夫も息子も「大丈夫かー????」と言って、走ってきてくれました(笑)。

「ぎょえー、おえー、ぎゃあ、はっ、早く取って〜!!!」と夫に言うと、

「えっ、可哀想じゃん」

「は?いいから早く取って!」

火を止めて夫に取ってもらい、ゴッキーがいたところをめちゃくちゃ綺麗に拭き取り、一件落着。

私的には、かなり衝撃的だったので、その後もずっと心臓がバクバク。

やっと夕飯の支度が終わり、ご飯を食べ始めると・・・

「さっきのゴッキー、本当に可哀想だったね」とうつむき加減の息子。

「いやぁ~、あれは無惨な最期だった。可哀想過ぎる」と悲しそうな夫。

「はあ??あなた達、本気で言っているの?」と全く理解できない私(笑)。

ま、しかし後からよくよく考えてみると可哀想なゴッキーでした(ほんとかよ?)。

なんであんなところから出てきたんだろう。

ゴッキーは一匹いると、何百匹っているんですよね?

オーマイガー。

以上、今年一番絶叫したことでした!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ
にほんブログ村

↑ブログランキングに参加しています。応援クリックしていただけると、たいへん嬉しいです!

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました♡